乳首の色を薄くするには。

乳首の色の濃さはメラニンに関係しています。このメラニンが多ければ多いほど乳首の色は濃くなると言われています。また女性の場合、育児で母乳を飲ませる時に乳首を守るために多くのメラニンを乳首に集中させて守ろうとします。これにより、乳首の色が濃くなりやすくなります。その他にも摩擦による色素沈着を起こす場合があります。

色素沈着を防ぐには摩擦の少ないタオルを選択し、洗う際には強くゴシゴシ洗わず、やさしく洗う事に注意しましょう。また、タオルは使用せず、良く泡立つ石鹸などを使用して手でやさしく洗うのも良いかと思います。

乳首が黒い事を悩んでいる女性は多いかと思いますが乳首の色を薄くするクリームがあります。そういったクリームにはメラニンを生成する酵素の働きを抑制するので徐々に薄くなっていきます。また、バストアップで胸マッサージする事で血行が良くなり、メラニンが排出される効果もあります。マッサージはバストアップと乳首の色を薄くする2つの効果が期待できますのでオススメです。

暑い時期となり、薄着になる事で男女問わず、乳首の色が濃いと透けたりして気になる方は多いと思いますが少しでも努力して乳首の色を薄くしていきましょう。

敏感肌の私でも安心!乳首専用美白クリームで黒ずみ改善

学生時代は乳首が黒いことをあまり気にしたことがなかったのですが、社会人になってから付き合った彼氏に乳首が黒いことを指摘されて、初めて自分の乳首って他の子よりも黒いんだと驚き、とてもショックを受けました。

それまで他人の乳首を気にして見たことなんてなく、温泉やプールに行くときにチラっと見てしまうことが多くなり、やっぱり自分の乳首が黒いことにがっかりして、なんとかしたいと乳首専用の美白クリームを買うことにしました。

参照 乳首ピンクに憧れて…黒乳首をピンク乳首にするための7つの方法

私は敏感肌ですし、デリケートな乳首にクリームをつけても大丈夫かなと不安だったのですが、クチコミを参考にすると大丈夫だと思い、最初は少しづつ塗ってみました。しっとりしてベタベタせずに、つけても特に不快な感じはしないですし、荒れたりもヒリリヒリ痛むこともないので、使い続けることにしました。

美白成分であるプラセンタやヒアルロン酸、コラーゲンやビタミンEなどが配合されており、乳首の黒ずみがだんだん薄くなってきたので期待できると思いました。ヒジやヒザ、ワキ、ビキニラインの黒ずみにも効果ありと書いてあったので使っていますが、少しずつ白くなってきて感動しています。

まさかこんなちくびをピンクにする方法で黒ずみは改善されないだろうって半信半疑だったのですが、使ってみて本当に良かったです。元彼から乳首の黒ずみを指摘されてから、ずっと恋愛に積極的になれずにいたのですが、乳首がキレイになってきたのでまた新しい恋をしたいなぁと前向きになってきました。

乳首が黒いという私の最大のコンプレックスについて

わたしには昔から抱えている最大のコンプレックスがあります。それは、乳首の色が黒いということです。

乳首の色が黒い人は経験が豊富だ、というイメージが根付いていますがそんなことはありません。私は生まれつき、乳首が黒いのです。

そのため、友人と温泉などに行くのも嫌ですし、彼氏が出来て体の関係になるときは必ず部屋を暗くするなどしています。乳首が黒いというコンプレックスのせいで自分の体に自信が持てません。

そんな私が最も辛かったのは修学旅行です。修学旅行はクラスのみんなで大浴場に入るのですが、乳首にコンプレックスがある私にとっては最大の苦痛でした。そのため、学生時代は大浴場に入らず、女の子の日だと嘘をついて部屋のシャワーで済ませていました。

乳首が黒いというコンプレックスはとても恥ずかしく誰にも相談したことがありません。せめて、乳首が黒いのは生まれつきの場合もあるのだという認識がもう少し根付いていけば良いのにと思います。

お湯を使うと肌あれヤバイ。

水を使うのが耐えられない寒さになってきました。最近はもっぱらお湯で家事をしてしまいます。お湯が暖かくて使っている時は『は~暖かい~~』って思うのですが暫くして手がガサガサになってきている事に気付き後悔します。

勿論ハンドクリームは欠かさず塗っているのですが、やはり家事仕事は水(お湯)を使う仕事ばかりだし料理なんかは作り終えるまではハンドクリームなんてつけれませんからドンドン荒れていきます。かと言って水を使ってするのも辛い。今度はあかぎれが。。。しかも水は使って居るとき手が痛いし耐えられないですよ。

細かくなっちゃいますけど、セレブな人だったら、飲み水じゃなくても、ウォーターサーバーの水使えたりして・・・。

水道水に比べれば、肌にも良いことは間違いないですよね。

ま、庶民の私にはそんなことはとてもできませんが(涙)

手荒れが嫌な人がよく手袋を使っていますが、コレがまた嫌いで洗い物なんかは綺麗に洗えてる気がしないんですよね。

手の感覚で洗えてるって思う所も有るんですよね。手の感覚は目で見るより確実です。

そんなこんなでこの季節は肌のあれと戦いながら生活してるワケですが、たまに居る手が綺麗な主婦の方は何故綺麗な手を保てるのでしょう?

やはり家事をあまりしないか必ず手袋をして水仕事をしているのでしょうか?
それとも画期的な手荒れ予防方が有るのだろうか?

青汁。これなら摂れる

青汁を水に溶かして飲んでみようと思ったのですが、どうも抵抗があって飲めません。
でも体によさそうな青汁を摂取したい気持ちがありました。

そこでネットで色々調べていたら・・・ヨーグルトに青汁やハチミツを乗せて食べている人がいた。
わたしもやってみたら案外食べれた。
それからはそうやって食べることにした。
家族はそのまま飲んでいますが私だけこの食べ方。

本当は飲めるのかもしれないけど・・・なんか抵抗があるんだよね。
結構私みたいに、飲んで不味いと思ったわけではなく、飲んでいないのになんとなく飲めない人って結構多いんじゃないかな・・・と思いまして。
ようは食べず嫌いです。
結構抹茶っぽいです。

でもなんとなく抹茶じゃないけど、ヨーグルトやハチミツと混ざり合うとさほど気にならない。
たまにバナナも入れますよ。
元々バナナヨーグルトが好きだったんです。

バナナを凍らせてヨーグルト、ハチミツ、青汁、でスムージーもイケるかもしれない。
今度やってみようかな?
バナナやヨーグルトで色も淡い緑になるし抹茶バナナと思うと飲めたりするかも!?

まぁ青汁はそのまま飲まないといけないわけではないので、いろんな飲み方食べ方でいいと思う。また、青汁そのものにも色々な種類があるようです。だから青汁 効果も様々というのも理解できますね。

青汁選びそして摂り方と工夫するとどんな人でも青汁ライフできそうですね。
私みたいな人はこんな感じで色々試してみてね。

ゴーヤ茶

ゴーヤっていろんな栄養が入っていますね。
ビタミンも豊富なんだって!たまたまゴーヤを大量に頂いたので、ゴーヤ茶を作ってみたよ!

色々ゴーヤだけだと苦い場合もあるそうです。
そこで家に合ったほうじ茶と一緒に煎じました。

するとほうじ茶にほんのりゴーヤ味がして美味しかったです。
お湯を入れて蒸らす時間は長くした方が良さそうです。

最初お茶よりも長めに注いだつもりでしたが全然色がついていなかったので、さらに時間を置いて注いだらいい色でした。
結局何分位蒸らしたかな?うーん3分は蒸らしたと思う。
ガラスのポットがあると色がわかりやすいのでいいかもしれないね。

顔に塗るビタミンとか美白化粧水なども良いと思うけど・・・体の中からビタミンも摂るのも美容にも健康にもいいよね。

とりあえず、ビタミン関係で肌によさそうなことは色々チャレンジしたいと思います。

あとはローズヒップティーなんかもビタミンがたくさん入っているのでいろんなハーブティも飲んでみたい!

人間の体が欲するお水は海水に近い!!毎日、飲むならこのお水!!

体に良いお水ってミネラルを豊富に含んだものと言われていますが、その具体的な由来は古代の海水または母親の胎内の羊水と同じミネラル成分を含んだものとされているみたいです。

人間の体は60%が水ですが、その体内の水には、量は違っても海水と同じミネラル成分が含まれているので人間の体は海水と同じミネラルを必要とするらしいです!!

そう考えると、よくミネラルウォーターで『海洋深層水』っていうのがあるけど、それは海のお水なので海のミネラルが豊富ですごく体に良いってことですよね~。

なので、それまで飲んでいた家に付けてある浄水器のお水はお料理する時だけにして、お水やお茶で飲む時は、スーパーに売っているペットボトルの海洋深層水を買うようにしています!!

宅配水でももしかしたら海洋深層水を扱っているところあるかもしれませんけどね。

人間の体にとってお水ってけっこう重要みたいで、美容のために私も毎日お水を飲んでいるので、たくさん飲むなら体に良いミネラルウォーターの方が絶対いいですよね(^-^)v

美味しい青汁

昔は青汁と言えば・・・「うーん。マズイ」で有名な遠藤青汁だよね。
試しに飲んでみたけど・・・本気で不味かった。←すみません

でも元祖青汁だなぁと思ったよ。たぶんあれが何も手を加えていない原型なんだなって。
最近は色々手を加えて飲みやすく加工しているよね。だから飲みやすくなりました。
それでもうん十種類あるので味も様々。

これは青汁じゃないと言われてしまいますが、ゼリーになっていてマンゴー味の青汁を頼んでみたら・・・美味しかった。完全にマンゴーゼリーでした。

健康というよりは美容目的な青汁ですね。たぶん気持ち青汁を入れましたと言っているだけのよな気もします。
でも水なしで食べれるので便利でした。

でもなんだかんだで私は牛乳割で飲んでいます。
まろやかになり美味しいです。抹茶オレみたいな感じです。

青汁 効果が気になるのは勿論なんだけどやっぱりより美味しく青汁は飲みたいよね。
最初は水で飲むんだけど・・・だいたいあまり口に合わないのです。
そこで牛乳で割ったりハチミツいれたりアレンジしている。
でもあう青汁と合わない青汁があるみたい。

やっぱり色白が好き

やっぱり女性は白い方がいいよね。
色白に憧れます。小さい頃から「健康的」と言われ続けて・・・・この歳に。

色白の友達には「いいな」と言われるけど、良くないです。
やっぱり白い方が華奢に見えるしかわいらしい。
足だって、黒いからか「健康的な足だよね」と言われたこともある。

健康的な脚って・・・・筋肉質だったりってイメージじゃない?
かもしかの足に憧れているんですけど・・・・といいたい。
でも実際そこまで細くないので無理ですけど。

でも色白ってだけでなんかか弱く見えるよね。

ただたまに・・・・病的に見える子もいるけど。
細るすぎるとそうなっちゃうよね。
男で白いと白豚とか言われてしまっている人もいる。
うーんそう考えると白は白でも可哀そうな人もいるんだなぁ。

だけどやっぱり色白に憧れます。
何とか冬に向けて頑張って色白目指します。

やっぱり美白は、美白効果のある美容液が良さそうだよね。
色々調べて美白美容液買わないと・・・・
あんまり刺激があるとかゆくなりそうなのでちょっと怖いけど・・・・。

白い食べ物食べたら白くなったらいいのになぁ。(笑)

水で健康

ジュースって虫歯になるし体にも良くないよね。
そこで飲み物は基本「水」にしました。でも水道水はあまり口に合わないので水を買うことにしましたが、イチイチペットボトルでコップに注ぐのが面倒なので、宅配水を使ってみることにしたよ!

水をセットするのは重いけど、そこまで大変じゃないので私でも平気でした。
一度セットすればたくさん入っているので2週間くらいはそのままでいいので便利ですよ。

外出する時は、炭酸水を買うか、水筒に水を入れて持っていきます。
氷はもちろんサーバーの水です。
沸騰させてさまして凍らすのは面倒だからね。

ごくまれに酒を飲みますが、水生活をしてからは殆ど飲まなくなりました。
なんか水が美味しいし、体も調子がいいので他の物あまり飲みたくなくなってきたんだよね。

料理にも使うともっと早く水が無くなるので、料理には水道水に浄水器を付けたものを使用しています。

本当は料理にも使いたいけど・・・でもそこまでしたら1週間も持たずに水交換になりそうで・・・やはり生活を考えると飲み水だけに絞った方がよさそうなんです。